福島啓介 FUKUSHIMA KEISUKE 通信員(主事) Field Reporter
福島記者

【略歴】
1963年うまれ。埼玉県川口市在住。群馬大学工学研究科(大学院修士課程)修了、工学修士。
大手メーカーに25年勤務、鬱罹患歴を経て、現在は大手個別指導教室講師。
20年余、市民活動に従事。なかでもその多くを市民オンブズマン活動(行政監視、税金使途調査など)についやす。2019年5月に市内いじめ事件に接し、以来いじめ等の学校問題にも市民の立場から取り組む。いじめ問題撲滅市民の会代表。看護師の妻、娘との三人家族+猫。

【主な実績】
2019年9月23日に、川口市市長並び市教育長に市内いじめ事件への対応に抗議する署名3127筆及び要請状を提出。
2020年1月より、キッズフリースペース「きゅぽ·ら」を市内駅前公共スペース内に毎週日水曜に開設。

【ソーシャルアカウント】
福島啓介公式Facebook
福島啓介公式Twitter
2020年04月14日最終更新